こんばんは、小川です。



さて、今回は理論上分かっていても

実際には意外に難しい。

という事についてお伝えします。





先月からメルマガでも

お伝えしているように

私は仕入れスタッフを

雇い始めました。



で、それに伴い売り上げは

ボチボチ伸びて来ています。

http://sedoriafi.xsrv.jp/web/597/



だったら、

そのまま従業員を

ガンガン増やして一気に

1000万円とか狙えば?

と思うかもしれませんね。



私もそうする事が

ベストであると思っていました。



ですが、実際問題、

一気には無理という事が

わかりました。



というのも、

スタッフの教育や

システムの穴などの問題点が

必然的に見えてきます。



それをないがしろにしたまま、

規模をデカくしても

おそらく

売上が上がるだけで、

下手すると赤字が出ます。



まあ、幸い内のスタッフは

能力の高い方ばかりなので、

教育にほとんど手間が

かからないわけですが、

それでも、

システムは穴だらけなわけです。



システムの穴を埋めるのは

私の仕事なんで、

より合理的な手法で

土台を築きながらやっていきます。



なので、今までは

せどりで月商1000万円

とか別に人を増やしただけでしょ。



と思っていましたが、

実はかなり凄い事であると

感じた次第です。



勿論、爆発的な利益を上げる事が

最も凄い事に変わりはないですが。



まあただ今回の組織化で

発生している問題も

別に今までと何も変わりません。



というのも

せどりを始めた当初は

105円仕入れで

1000円販売するのに

時間がかかりましたし、

野球を始めた頃は

キャッチボールが

まともに出来るようになるまで、

時間がかかったわけです。



要は同じ感覚なんで、

思考錯誤しながらやれば

確実に形になると思います。



ちなみに、

当時私がせどりを始めた際には

中古家電のノウハウを

公開している人は

おそらくいませんでした。



ですが、

最近は結構な頻度でいます。



そういった意味では

今の参入者は恵まれています。



まあカス発信者が

当時より増えているので、

見分けが難しくなっているとは

思いますが。



そんな中でもこういった情報が

出回っている時には

確実にキャッチする

能力が必要になりますね。



http://sedoriafi.xsrv.jp/web/598/



まあ、今回の話をまとめると

理論上理解出来ていても

実際に出来るのかと言われれば、

それは別物!

という事です。



では!